あああああ

キーワード

みなさんは、火災保険に入っているだけで満足していませんか?

私は先日、強風の被害で屋根の一部が破損してしまったのですが…

その際にとある方法で「火災保険」の申請をし、
120万円の保険金が下り、無事修理が完了いたしましたので、

皆さんもこんな悩みがありましたら、ぜひ「火災保険」を活用していただきたいと思います。

・台風で屋根が破損してしまった。

・洪水で床上浸水してしまった。

・豪雪によって雨漏りしてしまった。

火災保険とは?どこまで補償されるの?

そもそも「火災保険」って何?と思われる方がいらっしゃるかと思います。

私もその内のひとりでした。

火災保険とは、一戸建てやマンション、ビルなどの”建物”と、建物の中にある家具や什器などの”動産“を補償する保険です。

これらの”建物“や”動産”などの「補償の対象」になるモノを、火災保険では「保険の対象」と呼んでいます。

▼デザイン変更で作成(火災保険の「保険の対象」)

火災保険は火災の際の補償だけでなく、幅広い災害も補償できると分かりますね。

私も最初はこんなんで保険金下りるのかな…?と思いましたが、

火災保険を使って無料で120万円の保険金をもらうことが出来ました。

自己判断は損!プロにお家を診断してもらった結果…

自分の判断では保険金が下りるかどうかわからない…

という方、専門家でない限りたくさんいらっしゃるかと思います。

私も実際、どこからどこまでが補償の対象か分かりませんでした。

そこで、

無料でプロにお家の診断依頼が出来ることを知り

実際にこんなにも保険金が下りた事例

写真

対象となる損害事例

⇩写真
風害
地震
突風
落雷
ひょう

プロの調査会社に依頼をすることで
たくさんの方が保険金を得ているんですね。

タイトル

私が診断してもらったのは「家プロ」という「お家診断サービス」です。

口コミを調べたら評判が良かったので、こちらに決めました!

私のように専門知識がないと判断が難しく

素人の目線では見落としているポイントも多数あるとのことなので、やはりプロに診断してもらったほうが良さそうですね。

バナー

申請から保険金入金までの経路

現地調査の申請を行う

お電話でのご訪問の日程を調整

スタッフがご自宅を訪問し、物件状況を調査

申請可能であれば、火災保険金を申請

申請が通り次第、保険会社からお客様口座へ入金

申し込みフォームから1分ほどで申し込みが完了し、

その後、日程調整、訪問調査、保険の申請という感じでした。

 

「家プロ」で診断をされた方のレビューもあったので
載せておきますね!

みなさんプロに診断してもらって、本当に良かったとおっしゃっていますね。

申請しないと本当に損をするのが分かります!

自己判断せず、ますは一度相談してみてくださいね!

バナーデザイン変更(ボタンが凹むようにアニメーションGIFにする)

こちらで「お家診断のプロ」に直接お問い合わせもできるので、ぜひご連絡してみてくださいね!

電話番号
無料相談ダイヤル: 0800-800-3128
(受付時間10時〜19時)